現役医大生きよすけのブログ

私 きよすけの勉強用のものです。(旧名takuwaningのブログ)運営者は医学的助言を行っておりません。当ブログの情報の利用は自己責任でお願いします。

腎臓内科(けん国試)

脱水の話 

脱水の種類 等張性脱水は今のところ触れてません低調整脱水(血中Na濃度130以下が目安) 口渇を呈さず、興奮性なども認めない。 高張性脱水 口渇をきたし、興奮性、腱反射亢進をきたす。 以上! 今後まとめていく予定!

あ! 国試勉強始めたねとなる分野 補体が下がる疾患まとめ

血清補体価(CH50)が低下する疾患ってなぜかよく聞かれます。さらっとまとめました。 腎臓内科の範囲で補体が下がる疾患 ・ループス腎炎・溶連菌感染後急性糸球体腎炎・膜性増殖性糸球体腎炎(二次性の場合C型肝炎、クリオグロブリン血症が引き起こす)・コ…

【検査値】【上昇】【低下】

きよすけの一言「お昼いっぱい食べて眠い」 問題アの状態の場合、イの血液・尿検査項目が低下するものを選べ #けん国試選択肢a ア,やせ イ,血中クレアチニン値 b ア,腎不全 イ,血中尿酸値 c ア,1型尿細管性アシドーシス イ,血中Cl値 d アBartter症候群 イ,血…

糸球体疾患の自分用まとめ

糸球体疾患のまとめ

【感染症】【腎疾患】【国試本題】

きよすけの一言「グミだとコーラアップ好きです」 問題感染症と腎疾患の組合せで正しいのはどれか。(105D13編)選択肢a 梅毒とIgA腎症b B型肝炎とアミロイド腎症c C型肝炎と膜性増殖性糸球体腎症d 細菌性心内膜炎と巣状糸球体硬化症 答え

【ネフローゼ】【微小変化型ネフローゼ症候群】

きよすけの一言「今日はお蕎麦食べました でも夏ってお蕎麦旬じゃないんですよねぇ旬とか関係なく旨かったです」 問題 以下の文の中で誤っている部分を選べ。「微小変化型ネフローゼ症候群とは(1.40代に多く)(2.急速な経過で発症する)。糸球体係蹄壁の…

尿沈渣の鏡検時の倍率の覚え方

【注意 音が出ます】尿沈渣鏡検、血球成分測定時の拡大倍率の覚え方医師国家試験にも第109回で出題されています。みなさん覚えてましたか?僕はなんそれ?って感じでした…… pic.twitter.com/W2LngdBIOG — きよすけ@医師国試対策アカウント (@swns6) Septembe…

【けん国試ベース】【腎臓内科】

けん国試ベースとは・・・ 国試を解いていく上で「いやそれはもう知っておかないとどうしようもないよ」となる前提知識のことである。勘違いしないでほしいが医学生として知っていて当然の知識では決してない。 当日、思いつくのは無理。これは覚えていこう…

【Fanconi症候群】【Barter症候群】【Gitelman症候群】【Liddle症候群】【腎性尿崩症】

この記事ではけん国試(問題)はありません。 おぼえづらーい、尿細管あたりの症候群たち。大好きな食パンとバターの語呂合わせを作りました。