takuwaningのブログ

私 takuwaningの勉強用のものです。運営者は医学的助言を行っておりません。当ブログの情報の利用は自己責任でお願いします。

血液分布異常 うっ血 虚血 充血。

うっ血
臓器における血液の流出路(静脈)に閉塞、狭窄が生じ、臓器そのものまたはその血管内に静脈血がうっ滞した状態を指す。臓器は暗赤色を示し、時間経過とともに酸素不足を生じるため組織の変性・壊死が起きる。
足し算はそのまま、 引き算が減る。 マイナスのマイナスでプラス(血が貯まる)

 

虚血

臓器に動脈を運搬する動脈に収縮、閉塞が生じ、臓器に流入する動脈血液量が減少し、流出量は不変の場合を指す。臓器は白色を呈し時間経過とともに組織壊死が起きる。
足し算が減る。引き算はそのまま。プラスのマイナスでマイナス。(血が減る)

充血

臓器に流入する血液量が増加し、流出量は不変の状態を指す。臓器には動脈血が増加するため鮮紅色を呈し、毛細血管には血液が貯留し拡張するため血管像が明瞭化する。
臓器の機能亢進も同時に起こる。
足し算が増える。引き算はそのまま。プラスのプラスでプラス(血が増える)