takuwaningのブログ

私 takuwaningの勉強用のものです。運営者は医学的助言を行っておりません。当ブログの情報の利用は自己責任でお願いします。

皮膚付属器には分泌様式の全てがある。

・皮脂腺
分泌形式としては全分泌(ホロクリン分泌)を持つ。
細胞内に分泌物が充填され核が萎縮する。そのまま細胞は死に細胞ごと分泌物もまとめて分泌される形式がホロクリン分泌である。

 

・エックリン腺
分泌形式としては開口分泌を持つ。
分泌物が細胞を傷つけず、細胞外へと分泌される。
※分類によっては 漏出分泌を更に二つの分類、開口分泌と透出分泌に分けてエックリン腺は透出分泌を行う。とすることもある。が臨床の現場では開口分泌で良い。

 

アポクリン腺
分泌形式としては離出分泌を持つ。
分泌物が、細胞質の一部とともに細胞外へと放出される。