現役医大生きよすけのブログ

私 きよすけの勉強用のものです。(旧名takuwaningのブログ)運営者は医学的助言を行っておりません。当ブログの情報の利用は自己責任でお願いします。

【ショック】【蘇生】

きよすけの一言
「おなか減ったんですよ アマゾンの欲しいものリストみたいに食べログの奢ってほしいリストを公開したい スシロー。」

問題文
以下の文の中で誤っているものはどれか

a 敗血症性ショックは皮膚の温感が特徴である
b 神経原生ショックは頻脈が特徴である
c 尿量は基本全てのショックで低下する
d 現在蘇生の手順では、胸骨圧迫が優先される。

 

答えは

 「b 神経原生ショックは頻脈が特徴である」です。

 

 

解説
a 正しいです。同様に暖かいショックとしてはアナフィラキシーショック、神経原生ショックなとも挙げられる。

b 神経原生ショックは血圧が低い点は他のショックと同様ですが、脈拍数が低く徐脈になることが特徴として知られています。

c 正しいです。腎血流量低下によって引き起こされます。

d 正しいです。蘇生の手順としてはCAB (Circulation Airway Bleathing)として定められており、この順番で優先されています。

蘇生のCABについて
現在日本では、非医療者に対しては「人工呼吸はやれない事情があればやらなくても良い。とにかく胸骨圧迫・AEDの使用を優先して下さい」といった内容の講習が行われています。
それもCが優先されているがゆえですね。